|第21回|保護者の疑問にヤナギサワ事務主査が答えます。が更新されました!(2022.09.08)

「隠れ教育費」研究室

コラム

【シリーズ|最終回】教職員の「自腹」調査結果から見えてくるもの

その5・「自腹が発生する理由」(消耗品や教材など)  結論からいえば「学校財務」マネジメントの問題が大きい。お金を使うことに関して教職員でどのような約束やルートが定められていて、その検証や改善が効果的に実施されて...
コラム

【シリーズ|その4】教職員の「自腹」調査結果から見えてくるもの

その4・「部活動(クラブ・少年団)指導にかかわる実態調査アンケート」結果  「自己負担調査」においても部活動に関わる「自腹」については調査されているが、ここでは、より回答数が多く、実施年度が少し新しい「部活動負担...
コラム

【シリーズ|その3】教職員の「自腹」調査結果から見えてくるもの

その3・「教職員の自己負担に関するアンケート」の結果概要~出張編~  今回は児童生徒との関わりから離れ、「自己負担調査」結果の「~出張編~」である。子どもや保護者からは見えづらく、かつ民間企業や一般公務員の出張と...
コラム

【シリーズ|その2】教職員の「自腹」調査結果から見えてくるもの

その2・「教職員の自己負担に関するアンケート」の結果概要~授業・指導編~  早速、1つ目の2010~2011年の「自己負担調査」の結果から見ていこう。回答者のうち8割強は教諭が占め、その他は養護教諭、実習教諭・助...
コラム

【シリーズ|その1】教職員の「自腹」調査結果から見えてくるもの

その1・「自腹」調査の意義  先日、TBSラジオの「荻上チキ・Session」に出演させていただいた際、教職員の部活動指導に関わる「自腹」(持ち出し・自己負担)について指摘したところ、リスナーから多くの反響があった。学校関係...
活動報告

給食費無償化の動きが続々 自治体間格差広がる懸念も |教育新聞 学校を変えるファクトがある。(2022年9月8日)にて取材を受けました!|福嶋 尚子

 教育新聞で「それ、本当に必要? 『隠れ教育費』からの問題提起」を連載していた福嶋准教授は「給食は栄養価が高く、材料費のみが家庭負担で、家庭の調理負担も減らすものとして、私費負担の中では無駄が少ない。これを公費で負担するこ...
連載

保護者の疑問にヤナギサワ事務主査が答えます。 

【最新記事】保護者の疑問にヤナギサワ事務主査が答えます。 栁澤 靖明 こんにちは!ヤナギサワです。 現在、WEBマガジン(太郎次郎社エディタス)にて、 「保護者の疑問にヤナギサワ事務主査が答えます。」 を連載中...
活動報告

校長やPTAが「校庭の木の手入れ」するのは当たり前? 予算の大半をあてるPTAも |Yahoo!ニュース(2020年9月2月)にて取材を受けました!|福嶋 尚子

 先日取材した小学校のPTA会長は「PTA予算の最大の支出が、学校の樹木の手入れの費用だ」と話していました。木の剪定や、切った枝葉の処分等を業者に頼むのに、毎年何十万円もかかっており、保護者が無償で作業を行うことも多いとい...
コラム

制服は「セーフティネット」になっているか

 給食は、学校に通う子どもたちにとって「食のセーフティネット」になっている、という考え方がある。学校関係者ならすぐに思い至るだろう。午前をずっと授業に集中できずにいる子、長期休暇明けにガリガリにやせ細って登校してくる子、給...
活動報告

『クレスコ2022年9月号』(大月書店)にチーフディレクターの肩書きで「『隠れ教育費』と公立学校の使命」 を書きました!|栁澤 靖明

◼️ 月刊クレスコ 9月号 no.258 特集=教育格差をうまない社会に 著者クレスコ編集委員会 全日本教職員組合(全教)編ジャンル定期刊行物出版年月日2022/08/23ISBN9784272794584判型...
タイトルとURLをコピーしました