|第21回|保護者の疑問にヤナギサワ事務主査が答えます。が更新されました!(2022.09.08)

WEZZY(2019年10月11日付)にて取材を受けました!|栁澤 靖明

義務教育は無償ではない? PTA会費や給食費…意外とかかる「私費」

小中学校は「義務教育」。日本国憲法第26条第2項には、義務教育について「無償とする」と明記されていて、保護者には「子どもに教育を受けさせる義務」があり、子どもには「教育を受ける権利」が保障されています。

無償とは言っても、公立の小中学校に通っていても、学校のあらゆる<モノ>と<コト>にかかるお金を、保護者は「私費」で負担する必要があります。小学校に入学すれば、まずランドセル、算数セット、お道具箱、文具類、上履き、体操着、鍵盤ハーモニカ、水彩絵の具セット……など教材を含め様々なモノを私費で購入しますね。

出典元:WEZZY 2019年10月11日 取材|中崎 亜衣
◼️ 該当記事
義務教育は無償ではない? PTA会費や給食費…意外とかかる「私費」 - wezzy|ウェジー
 小中学校は「義務教育」。日本国憲法第26条第2項には、義務教育について「無償とする」と明記されていて、保護者には「子どもに教育を受けさせる義務」があり、子どもには「教育を受ける権利」が保障されています。  無償とは言っ

 この記事が「参考になった!」と感じたら、周りの人に紹介したり、下記の「❤️(いいね!)」や「コメント」をしてもらえると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました