【最新・第42回】補助教材って、どうやって決めているの?|保護者の疑問にヤナギサワ事務主査が答えます。

【活動報告】Yahoo!Japanニュース(2024年5月25日)|貸切バス手配できず修学旅行がピンチ?一方で港区立中はシンガポールへ 改めて問われる“意義”【福嶋 尚子】-ABEMA Prime 書き起こし記事

◼️ Yahoo!Japanニュース(2024年5月25日)|貸切バス手配できず修学旅行がピンチ?一方で港区立中はシンガポールへ 改めて問われる“意義”

福嶋尚子准教授は、形骸化した修学旅行はやめるべきだとし、3つのポイントを挙げる。まず「教育的意義」に対する疑問で、旅行会社が提案したプランにのっかるなど、教育としての意味が薄くなったこと。2つ目が、交通費・宿泊代・見学料・保険料などのために修学旅行積立金を支払う上、バッグ・衣類など家庭で用意するものも用意する必要があり、「費用」が高すぎる点。3つ目が「教師の負担」で、現地下見の交通費や入館料、当日の飲食代などが自腹のケースもあるほか、天候ごとのシミュレーション、生徒らのトラブル回避やアレルギー対策などの安全管理に24時間体制で取り組む必要があることなどだ。

出典元:Yahoo!Japanニュース(2024年5月25日)|貸切バス手配できず修学旅行がピンチ?一方で港区立中はシンガポールへ 改めて問われる“意義”

 この記事が「参考になった!」と感じたら、周りの人に紹介したり、下記の「❤️(いいね!)」や「コメント」をしてもらえると嬉しいです♪

◼️ 関連コラム

コメント

タイトルとURLをコピーしました