|第21回|保護者の疑問にヤナギサワ事務主査が答えます。が更新されました!(2022.09.08)

給食費無償化の動きが続々 自治体間格差広がる懸念も |教育新聞 学校を変えるファクトがある。(2022年9月8日)にて取材を受けました!|福嶋 尚子

 教育新聞で「それ、本当に必要? 『隠れ教育費』からの問題提起」を連載していた福嶋准教授は「給食は栄養価が高く、材料費のみが家庭負担で、家庭の調理負担も減らすものとして、私費負担の中では無駄が少ない。これを公費で負担することは方向性として望ましい。自治体による給食費無償化の流れが急速に拡大していることは歓迎したい」と、こうした動きを評価する。

出典元:教育新聞 学校を変えるファクトがある。(2022年9月8日)|藤井 孝良(教育新聞記者)

全文は以下のリンクよりご覧ください。

◼️ 関連コラム

 この記事が「参考になった!」と感じたら、周りの人に紹介したり、下記の「❤️(いいね!)」や「コメント」をしてもらえると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました